四萬館 玄関

【四万温泉】貸し切り風呂がいっぱいでお勧めな宿「湯元四萬館」

  • 2022年8月23日
  • 2022年9月2日
  • 温泉
  • 254view

群馬県にある【四万温泉】に行ってきました。

今回お勧めする「湯元四萬館」は、上げるときりがないほど満足度の高い宿でした。

 

「湯元四萬館」しまかん を勧める理由

  • 無料貸し切り風呂の数が多い
  • ボリューム感満点の夕食・朝食
  • 源泉100%掛け流しの泉質の良さ
  • 情緒あふれる宿
  • 川の音に癒やされ、森林浴でマイナスイオンを全身に吸収

それぞれ詳しく書いていきます。

貸し切り風呂の数が多い

男女別々の大浴場の他に、貸し切り風呂が7つあります。

  1. 風の谷
  2. そよかぜ
  3. にんぎょの湯(6月中旬から10月初旬まで)
  4. 鹿の湯
  5. うさぎの湯
  6. 河鹿の湯
  7. 立ち湯(5月から10月まで)

上記7つの貸し切り風呂は、露天風呂付です。

予約をする必要がないので空いていればいつでも無料で入浴することができます。

入浴する際に入り口にある木札を『空いています。どうぞお入りください』から『入浴中です』に裏返して掛ければOKです!

あとは入り口の鍵を中から閉めれば完了です。

 

四萬館 貸し切り風呂

そよかぜは樽の露天風呂です。

木を基調にした浴室で四萬館の中でも人気だそうです。

 

四萬館 貸し切り風呂

こちらは立ち湯の露天風呂です。

身長165センチの私が立って胸の高さまである深いお風呂でした。

5月から10月まで貸し切り風呂として入浴できるそうです。

 

四萬館 貸し切り風呂

四萬館 貸し切り風呂

四萬館 貸し切り風呂

貸し切り風呂は大小さまざまですが、どこも景色を眺めながらゆっくり入浴できます。

8月の土曜日に宿泊しましたが、貸し切り風呂がいっぱいで入れなかったことはありませんでした。

他の方と時間がずれていたのかわかりませんが、見た限りではいつもいくつか空いていました。

ただ注意点として、貸し切り風呂にはシャンプー・リンス・ボディソープはありません。

 

コロナ渦で外出を控えざるえない中、貸し切り風呂があれば安心して温泉を楽しめるのではないでしょうか・・・。

 

ボリューム感満点の夕食・朝食

温泉のおいしい食事も楽しみの一つです。

ですが、温泉での会席料理が苦手だという方もいらっしゃると思います。

しかし、四萬館の食事を食べたらわかります。

食べたいものだけを食べただけなのに最後はお腹がいっぱいになるのです。

夕食

こんな感じで夕食が始まりした。

会席料理が苦手な子供の食べるものがない・・・。

 

その後、次々とお料理が運ばれて

四萬館 夕食 お刺身・茶碗蒸し

茶碗蒸しとサーモンのお刺身

茶碗蒸しは具だくさんでとてもおいしかったです。

(ちゃんと銀杏がはいっていました!)

 

四萬館 夕食 川魚の唐揚げ

川魚の唐揚げ

魚はまったく食べない子供がこの魚の唐揚げは美味しいといって全部食べてしまいました。

皮ごと・骨ごと食べられるのでとても健康的な一品ですね。

 

四萬館 夕食 上州牛の鉄板焼き

上州牛の鉄板焼き

霜降り上州牛を焼いて、わさびと塩でいただきます。

たれではなく塩でいただくので、お肉のおいしさが際立ちます。

美味しい!美味しい!の連発でした。

上州牛の炙りにぎりも別に注文しましたが、食べるのが忙しくて写真を撮るのを忘れてしまいました。

地元産りんごを使ったグラタンやお味噌のプリンなど創作的なお料理もたくさんありました。

 

朝食

四萬館 朝食

こちらが朝食のメニューです。

左上の鍋はそばの実の汁です。

中に柔らかくなったそばの実がたくさん入っていてとてもおいしかったです。

 

夕食・朝食共に、おいしくて品数豊富なお料理に大満足でした。

 

源泉100%掛け流しの泉質の良さ

四万種類の病気に効くと言われ、四万温泉と呼ばれるようになったそうです。

四万温泉でも有数の源泉所有の宿が「湯元四萬館」です。

硫黄の臭いが苦手な方でも大丈夫!

お湯は、弱酸性の無色透明で臭いがほとんどありません。

温泉に入ると、肌にとてもやさしくなめらかな感じがしました。

四万温泉には飲泉所がいくつかあり、飲むと胃腸に良いとされています。

飲める温泉ということは、お湯が新鮮で有害物質が含まれていない証明だと思います。

四萬館の近くでは『塩の湯飲泉所』があって、フロントで聞くと絵図で案内してくれます。

 飲泉は控えた方が良い症状や疾患(腎臓病・高血圧症・むくみがある)などがある方は注意してください。

情緒あふれる宿

館内にはレトロを感じるアート作品や写真が展示してあります。

太宰治が昭和15年頃に四萬館に訪れた時の写真もありました。

四萬館 展示品

 

四萬館 廊下

館内の廊下です。

窓はアルミサッシですが、内側は写真のようにレトロ風にデザインされています。

 

四萬館 談話室

カフェ・ギャラリーコーナー。

四萬館の庭が美しく見える所に作ったそうです。

冬場は雪景色を見ながら囲炉裏を囲む様子が目に浮かぶようです。

 

四館館 ロビー

館内ロビー全体です。

大きなぐんまちゃんもしっかりマスクを付けています。

 

川の音に癒やされ、森林浴でマイナスイオンを全身に吸収

四万川沿いに建てられているため、川の流れの音が心地よく聞こえてきます。

四萬館 温泉プール

部屋にいても温泉に入っていても川の音が聞こえます。

うるさい程ではないので安心してください。

川の音を聞いていると心が癒やされていくのがわかると思います。

 

四萬館 外出用 下駄

宿の庭や周りには緑が多いので、天気の良い日は浴衣を着て下駄を履いて散歩するのもいいですね。

森林浴をしながらマイナスイオンを体中で吸収してください。

 

四萬館 他の設備

大浴場

大浴場には、内風呂と川がすぐ目の前にある露天風呂がありました。

洗い場が少ないのが残念ですがアメニティも揃っていて快適でした。

脱衣所には鍵のかかるレトロなロッカーもありました。

四萬館 大浴場 脱衣所

 

洗面所にはドライヤーや化粧水・乳液など一通り揃っています。

大浴場を利用するときは他の人と時間をずらしていくと良いかもしれません。

私は2回とも、混むことなく大浴場に入ることができました。

逆に穴場かもしれませんね。(時間によるかも・・です!)

Wi-Fi

四萬館 館内 Wi-Fi

無料で使用できます。

自動販売機

飲み物は自動販売機で買えます。

温泉プール

源泉100%掛け流しの温泉プールは、30分3000円(税別)有料で貸し切り利用できるとのことです。

無料駐車場

一部屋に一台分無料で駐車できます。

 

まとめ

四萬館 外観

アトピー・胃腸病などに効果があるといわれている四万温泉。

四萬館には大浴場の他に7つの無料貸し切り風呂があります。

ひとりでゆっくりのびのびと入るもよし

仲間同士で賑やかに入るもよし

家族で仲良く入るもよし

いろいろな楽しみ方ができる源泉100%掛け流しのお風呂が「湯元四萬館」にはあります。

また、献立が豊富で、地元食材を使う創作料理が食べられるのも魅力的です。

次々と運ばれてくる料理の多さに驚きながらも美味しので、いつの間にかお腹がいっぱいになってしまいました。

配膳の方々には、優しく丁寧に接客していただき気持ち良く食事をすることができました。

部屋では川のせせらぎを聞きながら、のんびり過ごすことができました。

外が雨だったからか、マイナスイオンを窓から降り注がれているように感じられました。

 

ぜひ、皆さんもレトロな「湯元四萬館」に行ってみてください。

この記事が参考になったらうれしいです。