建仁寺 庭③

京都【建仁寺】風神雷神図屛風・襖絵・双龍図など見どころ満載のお寺です!

  • 2022年12月25日
  • 2023年9月26日
  • 京都
  • 298view

建仁寺 入口

【建仁寺】には、多くの文化財があります。

中でも、俵屋宗達の風神雷神図屏風(国宝)は有名です。

2002年には、法堂の大天井『双龍図』の開眼法要が行われ、畳108畳の大きさを誇る龍の天井画を見ることができます。

紅葉の時期には、方丈庭園【潮音庭】は素晴らしい景色となります。

紅葉には少し早かったようですが、【建仁寺】に行ってきましたので、見どころをご紹介したいと思います。

【紅葉ライトアップ】2023、最新情報は、こちらへどうぞ!

【建仁寺】拝観の時間・拝観料

時 間: 10:00~17:00(受付終了 16:30)

拝観料 大人 600円・中高生 300円・小学生 200円

※小学生未満と障がい者手帳をお持ちの方は無料

※行事等により、拝観できない場合があります。

【建仁寺】拝観の様子

建仁寺 教え

ここにいるだけで、こころ静かに自らと向き合える

栄西禅師が説いた「大いなるかな心や」の文字が、最初に私たちを迎えてくれます。

風神雷神図屏風

建仁寺 風神雷神

俵屋宗達の最高傑作と言われている、風神雷神図屛風です。

こちらに展示してあるのは複製品で、本物(国宝)は京都国立博物館に寄託してあるそうです。

雲龍図の襖絵

建仁寺 襖絵③

海北友松が描いた雲龍図(重要文化財)の襖絵です。

こちらも複製品とのことですが、迫力を感じます。

青い襖絵

建仁寺 襖絵④

染色作家の、鳥羽美花さんによる型染め作品「舟出」です。

仏間に、鮮やかなブルーで描かれた襖絵があるとは意外でした。

この絵を目的に建仁寺へ来られる方もいるそうです。

方丈庭園「大雄苑」

建仁寺 方丈庭

枯山水庭園「大雄苑」です。

石や砂で、水の流れを見事に表現しています。

方丈庭園「潮音庭」

建仁寺 庭⑥

中央に三尊石を置き、周りにもみじが植えられています。

紅葉の時期には素晴らしい景色になることでしょう。

私が行った日(11月25日)は、まだ色づき始めでした。

建仁寺「潮音庭」の紅葉の時期がいつ頃来るのか・・とても楽しみです。

建仁寺 庭④

建仁寺 庭②

建仁寺 庭⑤

方丈の周りには、いくつもの庭があります。

それぞれ手入れが行き届いていて、感心してしまいます。

法堂

建仁寺 法堂②

この法堂の天井に、小泉淳画伯による「双龍図」があります。

建仁寺開創800年を記念して、描かれたそうです。

阿吽の双龍図

建仁寺 双竜

こちらが法堂の天井に描かれている阿吽の「双龍図」です。

北海道で廃校になった小学校の体育館で、畳108畳もの大きい「双龍図」が制作されました。

※阿吽とは・・口を開いた阿形 (あぎょう) と、口を閉じた吽形 (うんぎょう) の一対の姿。   Goo辞書より

二匹の龍が協力して、仏法を守る姿が描かれているそうです。

建仁寺 双龍図メモ

こちらに詳しく書かれています。

勅使門(重要文化財)

建仁寺 放生池

放生池から見た勅使門です。

勅使門の柱や扉には、戦いで付いた矢の痕があることから、「矢の根門」または「矢立門」と呼ばれているそうです。

風神雷神おみくじ

建仁寺 おみくじ

建仁寺には、「風神雷神おみくじ」というものがあります。

中に、風神か雷神のどちらかのメダルが入っています。

私には、雷神様のメダルが入っていました。

そして、なんと・・大吉が出てくれました!

御朱印

建仁寺 御朱印

拝観前に御朱印帳を預けて、拝観後に受け取ります。(300円)

【建仁寺】への行き方

京都駅から市バス 206系統、「東山安井」バス停にて下車。徒歩5分です。

運賃は、大人片道230円・子供120円です。

混雑が予想される時期は、時間に余裕をもって行ってください。

電車の行き方など、詳しくは建仁寺ホームページでご確認ください。

【建仁寺】まとめ

建仁寺 方丈庭②

建仁寺の方丈の周りの縁側に座り、「大雄苑」を眺めていると、不思議と心が落ち着いてきます。

拝観の合間に、ここでゆっくりされている方々が多くいました。

京都の禅寺、【建仁寺】を訪れてみませんか‥。

多くの文化財をご覧いただき、来てよかったと思っていただけると思います。

安井金比羅宮 縁切り石
安井金比羅の「縁切り石」

近くには、安井金比羅や高台寺があります。

時間があったら、ぜひそちらもご拝観ください。