白峯神宮 蹴鞠

京都【白峯神宮】バレーボール「高橋 藍選手」も参拝した、スポーツの神様として有名な「精大明神」が祀られています!蹴鞠奉納の儀は一度は見てみたい!

  • 2023年7月27日
  • 2023年9月15日
  • 京都
  • 565view

白峯神宮 門

【白峯神宮】には、文武両道の神様である、「精大明神」が祀られていています。

この神様は、古くから球技や芸能の守護神として崇敬されています。

近年は、球技・スポーツ競技の上達を願う人々がお参りに訪れています。

【白峯神宮】拝観の時間・拝観料

〈拝 観〉時 間: 8:00~17:00

〈授与所〉時 間: 8:00~16:30

拝観料 無料

※定休日は特にありません。

【白峯神宮】拝観の様子

白峯神宮 スポーツの神

蹴鞠の碑(けまりのひ)

白峯神宮 蹴鞠の碑

スポーツ上達の御利益があるとされている「蹴鞠の碑」です。

碑のなで鞠(丸い石の部分)を、手で一周回すと御利益があるといわれています。

男子バレーボール「龍神NIPPON」髙橋藍選手の色紙

白峯神宮 色紙

男子バレーボール「龍神NIPPON」で活躍中の髙橋藍選手は、京都市出身ということもあって、こちらに参拝されて、色紙を奉納しています。

鞠の鈴

白峯神宮 鞠の鈴

お賽銭をお供えしたあと、両手で大きな金色の鞠の鈴を持ち上げ、願い事を込めながら、ガラガラと音が鳴るように1~2回ふります。

あとは、二拝二拍手一拝の作法で拝礼し、会釈をして退きます。

できるだけ大きな音を出すのが良いそうです。

奉納の数々

白峯神宮 奉納

白峯神宮 奉納ボール

サッカー・バレー・ラグビーなどのボールが、所狭しと奉納されています

髙橋陽一さんの「キャプテン翼」が描かれた、サイン入りボールや、金城宗幸さん、漫画・ノ村優介さんの「ブルーロック」のサイン入りボールも奉納されています。

潜龍社(せんりゅうしゃ)かわいい「笑い龍」

白峯神宮 潜龍社

潜龍大神は、家計にまつわる諸々悪縁を水に流し「良縁」と成し、病気平癒・事業隆昌などの神様として崇敬されています。

この、かわいい「笑い龍」は、心の常備薬を表現した石像です。

潜龍大神の御利益である、笑いを頂いて、日々穏やかに過ごしましょう。

蹴鞠(けまり)奉納の儀

白峯神宮 蹴鞠②

四月十四日「春季例大祭」と、七月七日「精大明神祭」には、蹴鞠保存会の皆さんによって、「蹴鞠(けまり)」神事が奉納されます。

衣装は、夏向きの軽い絹地で仕立てられています。

色鮮やかな装束は、とてもきれいですが、身分や技量によって決められているので、自分で好きな色を選ぶことはできないそうです。

八人で、「あり」・「や」・「おう」と決められた掛け声とともに、蹴鞠を上手に蹴っていきます。

白峯神宮 蹴鞠保存会

御朱印

白峯神宮 御朱印

「夏の限定御朱印」(500円)

蹴鞠をする様子も描かれています。

【白峯神宮】への行き方

京都駅から市バス 9系統 西賀茂車庫前行き、「堀川今出川」バス停にて下車。徒歩3分です。

運賃は、大人片道 230円・子供 120円です。

京都駅からバスで25分程度かかります。

電車の行き方など、詳しくは白峯神宮ホームページでご確認ください。

【白峯神宮】まとめ

白峯神宮 巫女さんの舞

今年(2023年7月7日)は天気にも恵まれ、青空の元、「精大明神祭」が行われました。

巫女さんによる「舞楽」や、蹴鞠保存会による「蹴鞠奉納」があり、見ごたえ十分な「精大明神祭」でした。

鞠の鈴での参拝では、思いもかけず「龍神NIPPON」で大活躍の、髙橋藍選手の色紙を観ることができて感激しました。

白峯神宮 御守り

Jリーグをはじめ、スポーツをするたくさんの人達が参拝に訪れています。

部活動に励んでいる学生さんなど、我が国唯一の「闘魂守」を授かって、一層の励みとして活躍してください。

応援しています。ファイトーーー!