保津川下り 出発

京都【保津川下り】保津川を船で漂流しながら大自然を味わう!亀岡から嵐山までの16㎞をご案内します。

  • 2023年11月5日
  • 2023年11月5日
  • 京都
  • 61view

保津川下り 看板

ミシュランガイド(★☆☆一つ星!)にも載っている、創業400年の歴史を誇る【保津川下り】をご紹介します。

峻険な渓谷を縫って流れる「保津川下りの旅」は、400年以上続く船頭さんの伝統操船技術に支えられています。

汗をかきながら、必死に漕いで操船していく姿には感動します。

3人から4人の船頭さんと一緒に、保津川渓谷の自然の説明など冗談を交えながら、楽しく保津川を下っていきます。

多少の水しぶきは、スリルを味わうのにはもってこいです!

楽しく過ごした2時間の様子を詳しくご紹介します。

【保津川下り】の料金・所要時間

【料金】 大人 : 4500円 ・ 子供(4歳~小学生): 3000円

【所要時間】 川の水位によって変動しますが、おおむね2時間程度です。

予約乗船券と当日購入乗船券の料金に変わりはありません。

※身長80㎝以下の人は乗船できません。

【保津川下り】の乗船券購入方法

当日乗船券

当日乗船券は、亀岡【保津川下り】の乗船受付窓口(現地2F)と「トロッコ嵯峨」駅構内の2か所で購入することができます。

トロッコ列車を利用した場合「トロッコ亀岡」駅からは、【保津川下り】の乗船場までは直通のバスが出ています。

乗船場までのバス料金は、大人 310円(中学生以上)・ 小人 160円(小学生)

※バスはICタッチでも乗ることができます。

予約乗船券

予約は、インターネットからのみの受付となります。

電話での予約受付はしていません。

予約サイトは、こちらからどうぞ。

【保津川下り】乗船の様子

保津川下り 救命胴衣

まずは、救命胴衣を着けて名前を呼ばれた順に乗船します。

夏の時期は、肩掛け式自動膨張式救命胴衣を着用します。

水に入ると自動で膨らむそうです。

保津川下り 船頭

出発です。

この日は水かさが少なかったので、船頭さんは汗だくで船を漕いでいました。

船頭さんの、あまりの肉体労働にびっくりしました。

保津川下保津川下り 水しぶきり 水しぶき

岩場を通りぬけ、水しぶきがかかる中を船は進みます。

多少の水しぶきは、川下りの醍醐味として楽しく受け入れます。

保津川下り トロッコ列車

渓谷を走る「トロッコ列車」に何度も手を振りました。

列車からも、たくさんの方が手を振り返してくれました。

保津川下り スヌーピー

そして、なんと・・なんと、途中にスヌーピーの顔をした岩があると教えてくれた船頭さん!

みなさんは、スヌーピーの横顔・・ってわかりますか!

保津川下り スヌーピー顔

正解は、中央のここです!

うわぁぁぁぁぁぁぁホントだ!!!

保津川下り 船頭②

紅葉が少しずつ進んでいるのが分かります。

保津川下り 船のコンビニ

あと少しのところまで来た頃、コンビニと称して屋台船が近づいてきました。

お酒や飲み物はもちろん、イカ焼き・みたらしだんご・あま酒・おでんもあって、ほっと一息といったところです。

イカ焼きは大人気でした。

保津川下り 嵐山到着

嵐山まで戻ってきました。

3人の船頭さんも安心の表情でした。

お疲れさまで、ありがとうございました。

保津川下り 航路

亀岡から嵐山嵯峨までの区間、約16キロを2時間かけて下ってきました。

とにかく、船頭さんのお話が楽しかったのが印象的でした。

【保津川下り】までの行き方

京都駅から

①JR嵯峨野線(32番・33番)でJR亀岡駅で降ます。駅から徒歩8分です。

運賃は、大人片道 420円・子供 210円です。

京都駅から、徒歩を含めて35分ぐらいで着きます。

②京阪京都交通バスC2乗り場「国道2系統」保津川下り乗船場方面行き。

運賃は、大人片道 660円・子供 330円です。

京都駅から直通バスですが、約80分(1時間20分)程度かかります。

 

嵐山から

【嵯峨野トロッコ列車】に乗って、「トロッコ亀岡」駅で降ります。「トロッコ亀岡」駅からは、直通バスで15分です。

運賃は、【嵯峨野トロッコ列車】大人片道 880円・子供 440円

【直通バス】 大人片道 310円・子供 160円です。

【嵯峨野トロッコ列車】につては、こちらで詳しく案内しています

 

お車でのお越しの場合、無料駐車場を80台完備しています。

〒621-0005 京都府亀岡市保津町下中島2

TEL 0771-22-5846(8:00~17:00)

詳しくは、こちらでご確認ください。

【保津川下り】まとめ

保津川から見たトロッコ

【保津川下り】をしていると、上の渓谷を走る【嵯峨野トロッコ列車】に何度か会うことかできます。

お互いに手を振りあって、観光気分を盛り上げます。

【保津川下り】と【嵯峨野トロッコ列車】は、一緒に観光を予定してる方も多くいます。

亀岡から、保津川渓谷の自然の中を、ゆっくりと船に揺られながら嵐山まで帰ることができます。

⇒【嵯峨野トロッコ列車】につては、こちらで詳しく案内しています

 

2時間という長い時間も、船頭さんの楽しいお話であっという間でした。

保津川渓谷の景色も素晴らしく、紅葉の季節にはたくさんの観光客で賑わうのもうなずけます。

みなさんも、【保津川下り】を体験してみてください。気持ちいいですよ!